Home

We are Kaizoku Creator

海賊クリエーターは、伊勢志摩を起点に漁師や農業、食品加工事業者のみなさんと大学の研究者が、資源をうまく循環させるアイデアを創出するため、2016年に開始したプロジェクトです。自然も資源も豊かな地域ですが、それが無駄に捨てられていたり、放置されていたりする現代。自然に歩調を合わせ、資源がうまく循環する社会へ変革させるのが私たちの目的です。日本の豊かな海山がずっと続くように、今できることを考え、この豊かな資源を未来の世代につなげる活動を実施しています。子どもから大人まで、みんなで楽しく豊かな町へ。

【活動概要】

持続可能な未来の社会へ、新しい商品の開発や暮らし方の提案、暮らしの中で必要な資源をまもる活動、そして未来を担う学生たちへの環境教育を行います。

#1

未利用資源に新しい価値を。今、捨てられているものから新しい商品開発を行います。みんなで集まってアイデア会議を実施することも。

#2

持続可能な社会に向けて暮らし方を見直し、その価値観を伝えながら、今できることをみんなで考えて実施します。

#3

高校生へのSDGs教育を始め、ワークショップを実施してます。海賊クリエーター会議には地域の高校生や大学生も参加し、自分たちのこれからの未来を共に描きます。